第4回のコロナワクチン接種

今日は4回目のワクチン接種日でした。予約時間は12:45で、暑さはたえがたいほどでした。ワクチンについては、色々な情報が飛び交って散々接種を迷い、疑い深い私にとっては、一大決心をして接種を受けることにしました。いつもの医院では接種を受ける人でほぼ満員の状態でした。
接種を終わり、待機時間も無事に過ぎて、帰えりがけにふと顔を上げると掲示板のような貼紙が目につきました。
その貼り紙には、院長先生がコロナに感染して1週間ぐらいは休診とありました。ビックリです 感染対策はしておられていたでしょうに。お気の毒に。 それにもし私がコロナを拾ったら家族は困るし、これからしばらくは、ヒヤヒヤしながらの生活になりそうです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


前の記事

文明の利器

次の記事

後期高齢者