お喋りの効果

忙しくしていた頃は「のんびりしたい」「自分のためにお茶を入れたい」と思っていました。

しかし、いざそうなってみると残り少ないこの先の時間をただ何もせずに消費している事に、何か罪悪感のようなものを、感じだしました。これは私の貧乏性からきているのかもしれませんが、テレビはあまり好きではないし、若いころとは違い、本は短時間読むと直に疲れてしまいます。

そんな時に、ふと友人に何の用もないのに電話をして、近況をお互いに報告しあいました。

電話を切った後ふと、クヨクヨ思い悩まずに、毎日美味しいものを食べ、楽しく過ごすのが、若さを保つ秘訣かもしれないという単純な事に行きつきました。 こんな簡単な事を思いつくことが出来なかったのは、私の老化のせいかもしれません。 



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


前の記事

野菜

次の記事

残念な事