新型コロナウイルス

 何年か前にサーズが流行った時に鳥取大学とどこかの企業がパンデミックのためのマスクを開発したニュースを読んで我が家の備蓄としてとりよせました。当時 家族からは日頃は節約しているのに馬鹿な買い物をしてと さんざんでした しかし不幸にしてこれが役立つことになってしまいました。 私自身も パンデミックというのは小説や映画の中で起きることであり実際には起きることはないだろうと思っていましたが、 実際に今私たちの生活に降りかかってきたようです。テレビでは不要不急の外出はしないようにと言い 全国の学校は3月の春休みまで休校 マスク、トイレットペーパー ティッシュペーパーは近くのドラッグストアにはいつもはあんなに山積になっているのにひとつもありませんでした  色々な集まりも中止になり、映画 コンサートにも出かけられない。ここのところ2週間ぐらいは、必要最小限の外出しかしてませんので気が塞ぎます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

新しい年の初めに思う

次の記事

オンライン勉強会